忍者ブログ

Sionの趣味”アレ””コレ”気ままに綴ってます。映画の感想・車のことなど載せてます♪

2020.03┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
HOME[PR]■わがまま私評■ファイナル デスティネーション

[PR]

2020-03-30-Mon 18:04:16 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ファイナル デスティネーション

2007-01-05-Fri 10:23:14 │EDIT

ファイナル デスティネーション

Final destination 2000 米国

★★☆

D=ジェームズ・ウォン P=クレーグ・ペリー 脚=ジェームズ・ウォン グレン・モーガン
デボン・サワ アリ・ターラー ショーン・ウィリアム・スコット カー・スミス アマンダ・デッドマー
◆アレックスが、悪夢にうなされ目を覚ますと、そこはクラスメートたちと卒業旅行でパリに向かう飛行機の中だった。悪夢とは、この飛行機が離陸直後に爆発するというものだった。妙に生々しい夢であった為かアレックスは、取り乱し「この飛行機は、爆発する!」と叫ぶ。この騒ぎでクラスメート5人と先生1人の計7人が飛行機を降ろされる事になる。その直後、離陸した飛行機は、彼らの目の前で大爆発を起こす。なんとか一命をとりとめた7人であったが、次々と変死をとげていく。。。   その死は『運命という名の宿命なのか?』 『偶然という名の必然なのか?』 さぁ、生き残った者たちは”死神”から逃れる事ができるのか?この運命は、変えることができるのか?どうするアレックス!

◆この手の映画に『?』は、つきものですんで、そんなことを気にしてたら、この映画は楽しめません。”なぜ、アレックスは、予知夢をみたのか?”なんて考えても答えはどこにもないわけで・・・。素直に彼らの死に様を拝見させていただきましょう。ただ、はじめの1人、2人は「おおー!そうくるか」と思いますが、ネタ切れなのか4人目あたりからは「おいおい、ちと強引でないかい!」とツッコミたくなります。悲壮感というよりギャグですね。というか懲りすぎ!!!スカッと感にかけます。5人目のクレアの時なんか(結局助かる)いままでだったら、飛びついた柵が倒れて・・・感電死してチャンチャンってはずだし~。まぁ、3人が助かった時点で、結末は読めるのだが、あれでいいんじゃないですか~。 ”まわって~まわって~まわる~”って感じ。結局、死神さんからは、逃れられないのねー。

PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

■バーコード
■ブログ内検索
作品名・監督名・俳優名などで検索可能です。
★ランキング
ランキング参加中! ご協力お願いいたします^^
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 人気blogランキングへ</A>		<div class=
■コメントありがとう
■トラックバックありがとう
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 SION'S Some Rights Reserved.
http://sion1234.blog.shinobi.jp/%E2%96%A0%E3%82%8F%E3%81%8C%E3%81%BE%E3%81%BE%E7%A7%81%E8%A9%95%E2%96%A0/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%80%80%E3%83%87%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
忍者ブログ[PR]